葬儀でマジックをするとは。

 久しぶりに午前中からマジックショーのお仕事をいただきました。

 葬儀会場でのマジックです。このような仕事をしているマジシャンは、他にお会いしたことがありません。

 数年前から葬儀の場でマジックの仕事をしております。

 詳しいことは依頼をお受けしてからでないとお伝えできませんが、例えばお孫さんなど、ご遺族の方々へのメッセージを、ご本人が亡くなられた後にマジックでお伝えしています。結婚や誕生日などのお祝いの席とは趣旨が大きく異なる内容ですが、ご遺族の方々には喜んでいただいております。

 そして今夜は、渋谷の繁華街でのハロウィンパーティで、若者向けのマジックショー。カルロスも若いですが。

 終電がなくなるまで仕事です。

 今日は気持ちの切り替えが大変な一日ですね。

さくら
さくら

カルロスは、ドーベルマンの

『さくら』とのコンビでマジックをお届けすることも可能です。犬の演じるマジックを見たい方もご依頼ください。

カルロスへのご連絡は『お問合せ Consulta』のページからお願いします。