ちょっと恥ずかしい。

ちょっと恥ずかしい。
ちょっと恥ずかしい。

 美容整形のクリニックで働いているという若い女性がマジックをとても気に入ってくださったので、いつものポーズで記念撮影をさせてもらいました。

「どんなに近くで見てもかまいませんよ」

という僕の言葉に、まるで子供のように不思議な表情のまま顔を近づけてきました。

 少しお酒に酔っていたのか、トランプを持っている僕の手に彼女の唇が何度も当たるんですよ。わざと冗談でやっているのかどうか知りませんが、ちょっと恥ずかしかったです。

 言葉にならない何かを感じずにはいられませんでした。はい。

さくら
さくら

カルロスは、ドーベルマンの

『さくら』とのコンビでマジックをお届けすることも可能です。犬の演じるマジックを見たい方もご依頼ください。

カルロスへのご連絡は『お問合せ Consulta』のページからお願いします。