舞台裏

舞台裏
舞台裏

 先日、神戸のホテルでマジックショーをさせていただきました。20名様ほどのお客さんがいる宴会場でした。

 お客さんの人数が多く、一度に全員に見せることができない場合、各テーブルを回りながらクロースアップマジックを見ていただくんですが、このようなマジックの見せ方は、テーブルホッピングと呼ばれています。僕の場合は、一日でいくつものトランプを消費します。

 久しぶりに広い楽屋を用意してもらえたので、記念撮影をしておきました。

さくら
さくら

カルロスは、ドーベルマンの

『さくら』とのコンビでマジックをお届けすることも可能です。犬の演じるマジックを見たい方もご依頼ください。

カルロスへのご連絡は『お問合せ Consulta』のページからお願いします。