お客様のことや、出演履歴などについて綴ります。

2017年

11月

08日

船でのマジックショー。

 何年も前からカルロスのマジックを見てくれているお客様でもあり、また、ヘアーカットをしてくれる美容師さんがいるのですが、ご自身の社員旅行で船に乗るので、余興でマジックショーをしてほしいとの依頼をいただきました。30名様程度のパーティで、メンタリズムショーをご覧いただきました。

 最近はなぜか、船上でのお仕事の依頼が増えてきています。ありがとうございます。

 

2017年

11月

06日

再び大学での講演

 年に何回か、関東を中心に大学での講演をやらせていただいています。大きな教室で200人程度の学生を前に90分のショーとトークをやることもあれば、小さな教室でテーブルを囲んで90分、クロースアップマジックを演じることもあります。

 四年生くらいになると、わざわざ群馬県や神奈川県から、都内のカルロスのお店にまで飲みに来てくれる学生さんもいます。ありがたいことです。社会人になったら、忘年会や新年会で、カルロスに仕事をくださいね。楽しみに待っています。

2017年

10月

31日

南米チリから

 地球の裏側から、カルロスの経営するマジックバーに遠路はるばるお越しいただきました。

 全てスペイン語で会話しましたので、料理長の星野さんは一言もしゃべることができずに困っておりました。

 星野さん、せめて英語だけでもある程度は話せるよう、努力してみてくださいね。カルロスは英語は話せませんが。

2017年

10月

29日

カルロスの半生をドラマ化するお話がきました。

カルロスの生まれ育ちや、プロマジシャンになるまでの経歴が珍しいからという理由で、カルロスの半生をドラマにしようかというお話をいただきました。

 事の発端は、キーページというサイトがあり、様々な経験をもった方々が幼少期から現在に至るまでの過程についてインタビューを受け、プロのライターさんが記事にしてくれるものです。

 やりたいことが見つからない若い人たち(カルロスも若いですが)、かなえたい夢がある人たち、毎日を活き活きと過ごしたいけれど、何をやってもうまくいかない人たち、そんな皆さんに読んでいただきたい、人生のカタログのようなサイトです。

 幼いころに虐待を受けた人、親友が突然死んでしまった人、昔は不良だったけれど今は人を喜ばせる仕事をしている人、様々な人生を垣間見ることができます。

 掲載されている記事を読んで、自分もこの人のように変わってみたいと思った方は、記事についているボタンをクリックして投票することができるシステムです。

 「変わりたい」ボタンをクリックした人数が五百名に達すると、記事がドラマ化されてインターネットで配信されます。カルロスの記事は間もなく五百に達します。

 カルロスを知っている人にとっても、一度も見たことがない人にとっても、ショッキングな内容になっている記事ですが、勇気のある方はご覧ください。僕も勇気を出して恥を忍んで記事にしていただきました。 

 ボタンのクリックが急ピッチで増えましたので、追加の取材を受け、キーページのサイト内でも、『今話題の人物』の所に掲載していただいています。

 そして追加取材を受けた時のインタビューの動画をご覧いただけるようにしておきましたので、カルロスを嫌いになる勇気のある方のみご覧ください。

 

 

2017年

10月

09日

地元の銭湯でのステージマジック。

 地元の銭湯で一時間のショーをやらせていただきました。

 ここは以前からプライベートで何度もお世話になっている銭湯。

 お客様のご要望にお応えして、歌も三曲ほど歌わせていただきました。お子様からお年寄りまで、多くの方々に楽しんでいただきました。ありがとうございます。

2017年

10月

05日

受賞しました。

テレビ神奈川と横浜の新聞社が主催の歌謡祭に出場しました。

 グランプリの部に出場し、優秀歌唱賞を受賞しました。応援に戸塚まで来てくださった大勢の皆様、ありがとうございました。 

 次回はグランプリを目指して頑張りますので、応援のほど、よろしくお願いいたします。

2017年

8月

23日

プロマジシャンのご家族の誕生日のお祝いです。

 本日のお客様は熊本県から。カルロスの友人のマジシャンが家族でご来店くださいました。弟さんの誕生日とのこと。

 弟さんも趣味でマジックをしている方だということで、いつも以上に気合を入れて頑張りました。

 マジシャンを相手にマジックを披露するのは、なんとも変な感覚があるものですね。

 ご来店ありがとうございました。

2017年

8月

03日

千葉県市川市へ出張マジックショー。

 八月一日から三日間、自分のお店の営業をお休みして、千葉県市川市の高級クラブへ出張マジックショー。ゆかた祭りのイベントで余興としてカルロスをご指名いただきました。

 有名な歌手の方なども客席におられて、程よい緊張感がありました。

 また来年も是非、カルロスをご指名くださいませ。

 ありがとうございました。

2017年

5月

11日

帰国しました。

無事にヨーロッパツアーを終え、帰国してまいりました。

 祖母の自宅のあるスペインのアンダルシアを中心に、中東やアフリカなどを仕事で回り、イギリス、ドイツ、ノルウェー、フィンランド、フランス、イラン、モロッコ、カタール、中国など、多くの国の方々にマジックをご覧いただきました。また、世界各国の日本語学校においては、日本語でのマジックショーもご覧いただきました。ありがとうございました。

 また、世界のトップレベルのマジシャンたちとの交流もあり、有意義なヨーロッパツアーとなりました。 

 さらにパワーアップして帰ってきたカルロスに、ご期待ください。

2017年

3月

17日

マラガの自宅付近のレストランにて。

 マラガの自宅から徒歩十五分程度の所に、生ハムとオリーブとワインのおいしいレストランがあります。カルロスはワインは飲みませんが。

 カルロスのフラメンコの師匠の店の隣にある店で、師匠もここで週に一度はショーをされています。

 今日はフラメンコのショーの合間にマジックショーをやらせていただきました。 

 それで、あとは酒を飲んで終わりかと思っていたら、後半のショーの途中になぜか僕も踊ることになってしまいました。突然のことでびっくりしましたし、ものすごく恥ずかしかったです。はい。人前で緊張したのは久しぶりでした。

 師匠、そんなサプライズはやめてください。

 帰宅前、コスタデルソルに観光に来ていたロシア人のお客様とカクガリータで記念撮影。ありがとうございました。カルロスの髪型が角刈りになっていませんね。申し訳ございません。

2017年

3月

10日

久しぶりの晴天

ここ数日、雨が続いていましたが今日は晴れ。

 というわけで自宅付近の路上で「カクガリータ」。マラガはアンダルシア地方ですので、三月でもとても暖かく、上半身は裸で散歩できます。

 夜はきちんと仕事もしております。ご心配なく。

2017年

3月

07日

祖母とともに。

祖母とともに、お向かいにお住いのご夫婦のお宅へ遊びに行き、マジックをしました。記念撮影はもちろん「カクガリータ!」ですね。

 ありがとうございました。

Muchas gracias.

2017年

3月

02日

ヨーロッパツアー

 三月から五月まで、日本での仕事を一時中断し、ヨーロッパとアフリカ、中東の国を仕事で回ります。

 思えば、桜の咲く時期に国外にいるのは初めての経験です。日本で桜を見られないのは残念ですが、しっかりと成長して帰ってまいりますので、楽しみにお待ちください。 

 ゴールデンウィークが終わるころ、帰国予定です。

2016年

12月

06日

無事に放送が終了しました。

TBSテレビの深夜放送にて、カルロスが出演する番組が無事にオンエアされました。

 ご覧いただいた皆様、スタジオに応援に来てくださった皆様、ありがとうございました。

 今までは年に数回程度のテレビの仕事でしたが、2017年はメディアへの露出が多くなる予定です。

 さらにメンタリストとしての腕を磨いていきたいと思いますので、これからもよろしくお願いします。

0 コメント

2016年

11月

22日

TBSテレビに出演します。

 SMAPの中居正広さんが司会を務める番組に出演します。放送は2016年12月5日の深夜です。

 歌を歌いながらマジックをして、観覧席にいる100人の一般の観客の方々に審査をされてしまうという内容です。

0時10分からの放送ですので、お子様は見られないかもしれませんが、普段から夜更かししている大人の皆様、どうぞよろしくお願いします。

 地域によって、曜日や時間が異なりますのでご注意くださいませ。

2 コメント

2016年

8月

09日

ラジオの生放送

FMラジオの生放送に出演するため、渋谷のスタジオに行ってきました。

少し長いですが、お時間のある方は聞いてみてください。少しだけメンタルマジックもやらせていただきました。

打ち合わせが十五分程度でしたが、無事に終了しました。ありがとうございます。

0 コメント

2016年

6月

09日

三か月ぶりのテレビの仕事

 パンサーというお笑い芸人と、生放送でご一緒しました。

 ゴールデンタイムに、約二時間の生放送でいくつもマジックをやりました。やり直しができないので、絶対に失敗できないという思いから少し緊張しましたが、なんとか無事に終了しました。

 生放送で長時間ノンストップでマジックをやり続けるというのは、なかなか珍しい番組ではないでしょうか。

 放送終了後に記念撮影。みんなでカクガリータを楽しみました。

 今回はよい勉強になりました。ご覧頂いた皆様、ありがとうございました。

1 コメント

2015年

11月

13日

高崎経済大学にて講演

 以前、湘南工科大学にて講演とショーをやらせていただきましたが、意外にも評判がよろしかったようで、今度は高崎経済大学でも講演をしてほしいとの依頼を受けました。

 思えば、『おもしろい8つの手品』という商品を小学3年生の頃に母親に買ってもらったことをきっかけに、カルロスのマジック人生は始まりました。20年以上が経過しても、内容もパッケージの写真も当時のままという珍しい商品です。

 マジックとは関係のない大学を受験し、大学と関係のない職場に就職し、周りの反対を押し切ってマジシャンになる道を自ら選びました。子供の頃からの夢だったからです。なんとしてもマジシャンとして生活をしていきたかったのです。

 大学を卒業して、職業を選択する基準は何なのか、何のためにその仕事をするのか、社会に出てからも将来の夢をもっているか、どうやってそれを叶えるか、幼い頃から何らかの事情で社会的にハンディキャップを背負わなければならなかった暗い過去がある人間なら、どうやって暗い過去を乗り越えればいいのか、その暗い過去をどの程度なら他人に話せるか、同じ境遇の若い世代に接したとき、どんな言葉をかけるのかなど、学生さんに多くのことを語ります。

 マジックショーや笑い話も織り交ぜながら、あっという間に時間が過ぎてしまいますが、ほんの少しでもカルロスの話が、将来に希望をもてなかった学生の指針になれば幸いです。

 これからも、子供達のためなら全国どこへでも、ショーや講演に出かけたいと思います。ありがとうございます。

22 コメント

2015年

11月

01日

高円宮杯の壮行会

 埼玉県の中華料理店にて、中学生のサッカー選手の壮行会のパーティでマジックショーをやらせていただきました。

 学生のほかにも、監督やコーチ、保護者の方々など150名以上の方々がいらっしゃいました。

 マジックショーはいつも通り盛り上がりましたが、帰り際、エレベーターホールで南米出身のコーチとカルロスがスペイン語で会話をしていたら、一人の男の子が近くで見ていて、

「本当にスペイン語が話せるんですね!」

と、モノスゴイ驚いていました。

 見た目が完全にアジアの顔なので、スペイン語を話せるのも、カルロスが本名だという話も、なかなか信じてもらえません。

0 コメント

2015年

10月

30日

葬儀でマジックをするとは。

 久しぶりに午前中からマジックショーのお仕事をいただきました。

 葬儀会場でのマジックです。このような仕事をしているマジシャンは、他にお会いしたことがありません。

 数年前から葬儀の場でマジックの仕事をしております。

 詳しいことは依頼をお受けしてからでないとお伝えできませんが、例えばお孫さんなど、ご遺族の方々へのメッセージを、ご本人が亡くなられた後にマジックでお伝えしています。結婚や誕生日などのお祝いの席とは趣旨が大きく異なる内容ですが、ご遺族の方々には喜んでいただいております。

 そして今夜は、渋谷の繁華街でのハロウィンパーティで、若者向けのマジックショー。カルロスも若いですが。

 終電がなくなるまで仕事です。

 今日は気持ちの切り替えが大変な一日ですね。

0 コメント

2015年

9月

20日

敬老の日

神奈川県内にある保育園で、敬老の日のためのマジックショーをさせていただきました。

 こちらの保育園には半年前にもお邪魔しており、二度目のショーとなります。

 敬老の日を迎えるにあたり、地域のお年寄りに集まっていただいて、子供達と一緒にマジックをお楽しみいただきました。

 笑いあり、涙ありの素晴らしいステージとなりました。ありがとうございます。

0 コメント

2015年

7月

15日

湘南工科大学にて講演

 湘南工科大学にて、講演とマジックショーをやらせていただきました。

 卒業後の進路や職業の選択、カルロスの暗い過去やマジシャンを仕事に選んだ理由など、さまざまなお話をさせていただきました。

 学生の皆さんも、ゲストの大人の方々も、真剣に聞いてくださいました。ありがとうございました。

0 コメント

2015年

1月

03日

元旦から三日連続でお寺でマジック

 皆様、明けましておめでとうございます。本年も角刈りのマジシャン、カルロスニシオセルバンテスをよろしくお願い致します。

 今年のお正月は、元旦からの三が日、地元のお寺の境内で新春マジックショーでした。雪が降って大変でしたが、さまざまなハプニングを乗り越え、無事に終了しました。皆様にも喜んでいただき、また、よい宣伝にもなりましたことに感謝いたします。

 このように元旦から連続してお仕事をいただくのは初めての経験でした。今年は大きく飛躍できそうな気がしてきました。ありがとうございます。

0 コメント

2014年

12月

24日

メリークリスマス

 マジックバーLAS MANOSで迎える初めてのクリスマス。

 サンタの衣装を用意し、開店時間から店頭でビラ配りと簡単なマジックを始めました。

 たったの3分で、通りがかりにビラを受け取ったお客様がご来店。サンタの帽子と髭だけ外してすぐに通常営業にはいりました。

 サンタの衣装、暑いです。

0 コメント

2014年

11月

01日

結婚記念日

結婚記念日を迎えた若いご夫婦のお祝いをさせていただきました。 

 二人の手の中にしっかり握られていたはずのトランプが、一瞬にしてメッセージカードに変化するという演出を体験していただきました。とても喜んでいただけました。

 本日はおめでとうございます。ありがとうございました。

0 コメント

2014年

9月

07日

隣町の夏祭りにて

 隣町の商店街の夏祭りで、マジックの仕事をさせていただきました。

 舞台などで演じるのではなく、ヨーヨーすくいや焼きそばなどの夜店の屋台に並んで、『手品』というブースを出させていただきました。このようなスタイルでの仕事は初めてのことでした。

 格安でマジックショーを見ていただくことができて、さらにマジックグッズの販売もさせていただきました。

 子供たちをはじめ、お父さんやお母さんも大喜びでした。また来年もよろしくお願いいたします。

0 コメント

2014年

8月

23日

イタリアン

 汐留にあるイタリアンレストランにてマジックショーをさせていただきました。

 僕の合図で突然眠ってしまうというマジックが一番盛り上がりました。 

 終了後、二次会にも招いていただきました。僕の前座で出演していた、大道芸のぱたぱたさん、僕のマネージャーとともに銀座のスナックへ。

 防衛省にお勤めの男性とともに、軍歌をデュエットさせていただきました。マジックよりも喜んでおられました。ありがとうございます。


0 コメント

2014年

7月

29日

地元の商店街

 僕の自宅の最寄駅の駅前商店街でサマーフェスティバルがあり、マジックショーの仕事をさせていただきました。

 カルロスお得意の子供がメインのお祭りで、毎年開催されています。地元の商店街というだけのことはあり、僕を知ってくれているお子様がものすごくたくさんいました。
 また来年もご利用ください。ありがとうございます。
 

0 コメント

2014年

7月

14日

マンションでのイベント

 多摩川沿いにある大型のファミリーマンションの住民同士のコミュニケーションを図るためのイベントに出演させていただきました。
 同じマンションに住んでいながら、住人同士の交流が少ない、との声があり、敷地内にある中庭でパーティが催されました。

 ステージでのマジック、テーブルでのマジックなど、合計三回の出演でした。
 お子様も非常に多く、盛り上がりました。ありがとうございました。

0 コメント

2014年

7月

03日

十周年記念パーティ

 IT関係の企業の十周年記念パーティにてマジックをさせていただきました。
 カメラマンが撮影している僕の映像を、大きなスクリーンに映しながらのマジックは初めての経験でした。

 また、この日は新作のマジックを初めてお客様にご覧いただくということもあり、少し緊張しましたが、無事に成功しました。

 日頃の僕の努力の賜物だと思います、はい。

 五年後、十年後もまた、カルロス ニシオ セルバンテスをご利用くださいませ。ありがとうございました。

0 コメント

2014年

6月

21日

消防団の飲み会

 三鷹市の消防団の歓送迎会をかねた飲み会に、マジックショーで招いていただきました。

 毎回コンパニオンさんなどを呼んで飲むのが恒例だそうですが、今回は初めてマジシャンを呼んでみたとのことでした。
 楽しんでいただけました。ありがとうございました。

0 コメント

2014年

5月

27日

オペラと漫談とマジックと

オペラ歌手の片岡ひろみさん、漫談のヒエさんとの共演で、ライブハウスでのお仕事をさせていただきました。オペラが好きな方、お笑いが好きな方、マジックショーが好きな方、いろいろなお客様が来られました。

 このような形でのコラボレーションは初めてでした。多くのお客様にご来場いただきました。ありがとうございます。

 本来はジャズを楽しむためのライブハウスでしたので、グランドピアノがありました。久しぶりにピアノを使ったマジックをしました。やはり、ピアノマジックが一番喜ばれますね。

 楽屋も充分な広さがあり、食事も非常に美味しかったです。今後ともよろしくお願いいたします。

0 コメント

2014年

5月

18日

浅草の画廊にて

 何度か参加している表参道のランチの会で知り合った方で、画廊を経営されている男性がいらっしゃいます。その方が、浅草のご自身の画廊でパーティを催すにあたり、カルロスを余興で呼んでくださいました。

 演歌歌手のショーもあり、タヒチのダンスもあり、マジックショーもありと、とても盛り上がりました。

 また、新たな人脈も広げることができたことにも感謝いたします。ありがとうございます。

 楽屋、恐ろしいほど広かったです。ゆっくり仕込みをさせていただきました。

0 コメント

2014年

3月

03日

ランチ会

ランチ会
ランチ会

 表参道にて毎月開催されているランチの会に、何度目かの参加をさせていただきました。さまざまな業種の方々が集まっていて、おいしい昼食をいただきながら人生の勉強ができるといった感じです。

 この日は、40分間のプレゼンテーションをカルロス西尾がやらせていただきました。マジックショーも少しやらせていただき、僕の生い立ちや今後の目標の話などをお聞きいただきました。これからも参加させていただきたいと思います。貴重なお時間をいただきまして、ありがとうございます。

0 コメント

2014年

2月

27日

カラオケスナック

カラオケスナック
カラオケスナック

 真夜中に、大変盛り上がっているスナックへ、マジックをしに行ってきました。御夫婦でお店をされています。

 若いカップルからおじさんまで、幅広い年齢層のお客様で賑わっている中、一時間ほどカルロスのショーをご覧いただき、なぜかその後カラオケを何曲か歌うことになりました。リクエストにお応えして、演歌を歌わせていただきました。

 非常に楽しい時間を過ごさせていただきました。ありがとうございます。

0 コメント

2014年

2月

26日

小料理

 友人と一緒に、羽田空港の近くにある小料理屋へ行ってきました。
 僕がマジシャンであると、すぐに紹介されましたので、いくつかカードマジックとコインマジックを見ていただきました。
 カウンター席の隣に座っていたのは家族連れのお客様で、とても喜んでくださいました。ありがとうございました。

 お料理、おいしかったです。また近いうちに伺います。

0 コメント

2014年

2月

23日

四人の誕生日祝い

四人の誕生日祝い
四人の誕生日祝い

 誕生日のお祝いに、居酒屋さんに呼ばれてマジックショーをしに行ってきました。

 この日は四人の方々の合同のお祝いパーティでした。

 幹事の方から、サプライズでの登場をお願いされていましたので、会が中盤にさしかかるまでカルロスはカウンター席で一人でビールを飲んでいました。

 そろそろ始まりそうだという時に、カウンター席でそっと仕込みをしていると、

「それでは、お願いします!」

と、急に後ろから覗き込まれて声をかけられました。

「あっ!」

僕は、とっさのことに声をあげてしまいました。

 マジシャンを驚かせないでください。

 大変盛り上がり、楽しい一日となりました。ありがとうございます。

0 コメント

2014年

2月

20日

ナレーション

ナレーション
ナレーション

 とある企業のテレビコマーシャルのナレーションの仕事を依頼されました。マジシャンなのにナレーションとは、おかしな話ですね。

 ある日、表参道のレストランでカルロスのマジックを見た男性がテレビコマーシャルなどの映像制作の監督をされていて、僕の声をとても気に入って下さり、今回の仕事につながったのです。

「カルロスさん、声優の事務所なんかに正式に登録したほうがいいですよ、あなた」

などと、嬉しいお言葉をいただきました。

 短い台詞を何度も繰り返して読みながらのレコーディングでしたが、とても楽しかったです。

 

 

 

 

 

 

0 コメント

2014年

2月

18日

フルートと

フルートと
フルートと

 渋谷区のレストランで、フルートの演奏をする女性の伴奏を依頼されました。

 初めて見る楽譜を見ながら、練習なしのいきなりの本番でしたが、僕はマジシャンなのでスラスラと演奏させてもらいましたよ、はい。

 フルートの女性も驚いていましたね。このあと、少しだけコインマジックとカードマジックを見てもらいました。お店のオーナーも大喜び。ありがとうございました。

2 コメント

2014年

2月

17日

雪の日の結婚式

雪の日の結婚式
雪の日の結婚式

 激しい雪が降った翌日、東京では見たこともないほど雪が積もっていましたが、結婚式の二次会のパーティにてマジックショーをさせていただきました。

 喜んでいただけました。ありがとうございました。

 ちなみに、結婚披露宴や二次会でカルロス西尾が司会を務めた夫婦は、ただのひと組も離婚したことがありません。

 カルロスはただの角刈りの脂ぎった関西弁のおじさんではなく、非常に縁起のいい角刈りの脂ぎった関西弁のおじさんなのです。

0 コメント

2014年

2月

16日

ボディージュエリー

ボディージュエリー
ボディージュエリー

 最近、女性がパーティなどでドレスを着る時やスポーツ観戦をする時に、ボディージュエリーをするのが流行っているようです。

 腕や胸元、顔などに型紙の通りに糊を塗り、その上からキラキラと輝く粉状の物をふりかけます。シールのタトゥーなどと違い、光沢がありとてもきれいです。

 そんなボディージュエリーの体験会が格安で開催されており、参加してきました。一人ずつ先生にペイントしてもらうのですが、他の人が待っている間が暇だということで、マジックを依頼されたのです。

 ボディージュエリーとマジック、両方とも楽しんでいただけました。ありがとうございます。

 最後に、僕の右腕にも記念にボディージュエリーを描いていただきました。トランプの模様をお願いしました。ダイヤの6です。

 一週間ほどで剥がれて消えてしまいますが、とてもきれいに仕上がりました。ありがとうございます。

 

 

13 コメント

2014年

2月

15日

パステルアート

パステルアート
パステルアート

 初めて、パステルアートというものを経験しました。

 カルロス西尾は絵心がないことで有名です。子供の頃からアートの才能がないのですが、そんな僕でも簡単に描くことができると先生がおっしゃるので、挑戦してみました。

 やってみると非常に楽しく、簡単にきれいな絵が短時間で仕上がり、とても満足できました。

 完成して額縁に入れた後は、他の受講生や講師と一緒にマジックショータイムです。お決まりのポーズで記念撮影しました。充実した一日でした。ありがとうございました。

 芸術方面に自信がない方、パステルアートにぜひ一度、挑戦してみてはいかがでしょうか。僕はまた、描きたいと思います。

0 コメント

2014年

2月

06日

フェイスブック

フェイスブック
フェイスブック

 いつものドッグランで、初めて出会ったご家族。可愛らしいトイプードルを連れていらっしゃいました。いつもの通り、さくらとのコラボレーションマジックを見ていただき、いつもの通りのポーズで記念撮影をしました。

 フェイスブックをしているということで話が盛り上がり、その場で友達申請をしました。

 マジックを見て、小学生の娘さんも大喜び。子供がいると、ついつい楽しくなってマジックを多めにやってしまうカルロスでした。

0 コメント

2014年

1月

19日

オペラ

オペラ
オペラ

 文京区にあるシビックホールで、プッチーニ作曲のオペラ『トスカ』を見に行ってきました。

 カルロスも音楽の大学で学びましたが、プロの歌声というのは、やはり素晴らしいですね。主催者であるソアーヴェの代表、片岡ひろみさんは、カルロスのマジックがとてもお好きな方で、公演終了後にロビーで記念撮影をさせていただきました。この日はマジックはしませんでしたが、もちろん『カクガリータ』のポーズで。

 ありがとうございました。また次回も見に行きたいです。

0 コメント

2014年

1月

17日

サングラスが

サングラスが
サングラスが

 カルロス西尾が手品を教えている小学生がいます。
 まだ子供ですので、指先の訓練が必要なマジックはまだほとんどできませんが、器用に手先を動かさなくても充分に不思議なマジックを演じることはできます。

 僕が仕事の時に使うサングラスをかけて、『カクガリータ』のポーズで記念撮影をしました。

 ポーズをきめる時には、手を丸くせず、しっかりと直角に曲げてください。そして元気に、笑顔で、大きな声で

「カクガリータ!!」

と、心の底から叫びましょう。

0 コメント

2013年

12月

12日

締めの挨拶をお願いします。

締めの挨拶をお願いします。
締めの挨拶をお願いします。

 貸切パーティスペースで、企業の忘年会があり、マジックをさせていただきました。

 大変な盛り上がりで、演じているこちらも嬉しくなりましたが、この会場で僕は、初めての経験をしました。

 忘年会が終了する頃、再び舞台に呼ばれた僕は、

「締めの挨拶をお願いします」

と、マイクを渡されてしまいました。こんなことは初めてで驚きましたが、カルロス西尾が締めの挨拶をさせていただきました。

 新年会にもまた来てほしいと、幹事さんがおっしゃってくださいました。ありがとうございます。

 今のうちから、新年会の締めの挨拶を考えておきますね。

0 コメント

2013年

12月

08日

狂言

狂言
狂言

 マジックと関係ない話ですが、生まれて初めて狂言というものを見に行きました。

 歌舞伎や狂言などというと、何となく難しいもののような気がしていましたが、今回の狂言では開演前に狂言師からの簡単な説明があり、非常に分かりやすく、とても楽しめました。

 僕はスーツで行きましたが、着物で来られているお客さんが大勢いましたので、次回は和服で見に行ってみようかと思っています。

 

0 コメント

2013年

12月

07日

『こどもこのさきプロジェクト』

『こどもこのさきプロジェクト』
『こどもこのさきプロジェクト』

 オランダで注目を集めている新しいスタイルの教育方法があります。『イエナプラン教育』です。自ら学ぶ力をつける、生きるを学ぶということを教育方針としています。

 これは日本でも始まっており、ワークショップを中心とした体験アウトプット型が行われています。

 毎回、何らかのプロを招いて講義を聴いたり、体験するというスタイルです。 

 今回は、子供たちが自分で企画したクリスマスパーティで、自分の家族を招待しておもてなしをするというイベントがあり、カルロス西尾が講師として招かれました。

 おもてなしとは何か、人を喜ばせるとは何かなど、約十五分のお話をした後、一人ずつ別のマジックを指導しました。本番では全員大成功。保護者も先生方も驚いておられました。

 少しでもマジックが好きになってくれるお子さんが増えてくれたら嬉しいですね。

 

www.kodomokonosaki.org

0 コメント

2013年

12月

05日

日大の芸術祭

日大の芸術祭
日大の芸術祭

 日本大学の学生さんが、芸術祭の打ち上げをしているパーティ会場でマジックをしました。

 皆さん大喜びのどえらい盛り上がりで『カクガリータ!!』と叫んでくれました。ありがとうございます。また大人になったら、カルロスをご利用くださいませ。

0 コメント

2013年

11月

29日

ワインバー

ワインバー
ワインバー

 目黒にあるワインバーで、今後の仕事の打ち合わせのついでに、お客様とスタッフの方にマジックを見ていただきました。

 突然のマジックショーにお客様は驚いていた様子でしたが、楽しんでいただけたようでよかったです。

 気に入っていただけたら、今後も定期的にショーをやらせていただけたらと思います。

 ものすごいのをやりますので、よろしくお願いします。

0 コメント

2013年

11月

28日

公園に子供がいっぱい

公園に子供がいっぱい
公園に子供がいっぱい

 近所の公園でさくらと散歩をしていると、

「あ、さくらだ」

「イカサマ師だ」

「あ、角刈りだ、手品して!」

などと言いながら、子供達がたくさん集まってきました。

 トランプやコインを使ったマジックをいくつかやっていると、離れて見ていたお母さん方も集まって来ましたので、カクガリータのポーズでみんなで記念撮影。

マジシャン、手品師という言い方はいいんですが、イカサマ師というのは、どうも印象が悪いですね。是非ともやめていただきたい。

 チビッコ諸君、また会おう。

0 コメント

2013年

11月

27日

ホームステイ

ホームステイ
ホームステイ

 日本にホームステイをしているアメリカ人の女の子が誕生日を迎えるということで、ホームパーティにマジックショーをしに行ってきました。

 二十歳のお祝いです。日本で知り合った恋人も同席していました。

 僕は英語が話せないので不安でしたが、テーブルでのマジック、ピアノを使ったマジック、どちらもなんとか成功しました。

 角刈りの日本人を見る度に、カルロス西尾を思い出してくださいね。

 小さいお子様にも喜んでもらえました。ありがとうございました。

0 コメント

2013年

11月

26日

お年寄り

お年寄り
お年寄り

 マジシャン犬さくらと散歩をしていると、

「うわあ、かっこいい!スタイルいいわねえ」

と、年配の女性三人組が話しかけてきました。僕のことかと思って笑顔でお辞儀をすると、三人ともさくらの方を見ています。カルロス西尾がかっこよかったのではなく、ドーベルマンが珍しかったようです。

 しばらくマジックをして、名刺をお渡ししました。

 通所型のデイサービスなど、年配の方がおられる施設などでマジックをさせていただくことが時々ありますが、その度にいつも思うことがあります。お年寄りの話が長いのはなぜでしょうか。

 またお会いしましょう。 

0 コメント

2013年

11月

25日

ドイツ風居酒屋

ドイツ風居酒屋
ドイツ風居酒屋

 日本では夏になると、オクトーバーフェストというイベントが各地で開催されます。

 ビールの本場、ドイツのビールやおつまみをいただきながら歌ったり踊ったりする、とても楽しいイベントで、カルロスは毎年、お台場や豊洲の会場で参加しております。

 ところが、最近になって知ったのですが、そのオクトーバーフェストを毎日お店でやっているという所があったのです。

 本場ドイツと同じようにスタッフはみんなドイツの民族衣装を身に着けていて、ギターやアコーディオンの生演奏に合わせてお客さんもみんなで歌います。昔の歌声喫茶のような感じですね。

 僕が行った日には、演奏の合間にマジックをさせていただきました。お客さんの中にプロのオペラ歌手もいましたので、僕のマジックによるピアノ伴奏で何曲か歌っていただきました。

「カルロスさん、本当にピアノを弾いてるみたい!」

と、お客さんも驚いていました。

 また行かせていただきます。ありがとうございました。

0 コメント

2013年

11月

19日

社長就任記念パーティ

社長就任記念パーティ
社長就任記念パーティ

 イタリアンのレストランにて、企業のイベントにカルロス西尾をご利用いただきました。新社長が就任されるとのことで、お祝いのパーティーでした。

 一枚だけ選んだトランプを自分の手で握りしめていたはずが、いつの間にかメッセージカードに変わっています。

 驚きと喜びを同時に感じたときの顔、見ているこちらまで楽しくなりますね。ありがとうございます。

0 コメント

2013年

11月

11日

二次会まで

二次会まで
二次会まで

 結婚式でのマジックショーのお仕事をいただきました。披露宴での食事の後のマジックショーが終わり、帰り支度をしていると、二次会も参加してほしいとのことでしたので参加しました。
 お客様と一緒に食事やお酒をいただき、もう一度マジックショー。

 新郎の大好きな歌を新郎に歌ったいただいたのですが、マジックでピアノの伴奏をしました。新郎新婦とはこの日が初対面、もちろん楽譜の用意もなければ、事前の打ち合わせも全くありません。

 リクエストされた曲を、目隠しをされた状態で即座に演奏する、これが一番の人気の、カルロス西尾のオリジナルマジックですね。

 信じられない、あるいは実際に見てみたいという方は、ご一報くださいませ。

 いつまでもお幸せに。ありがとうございました。

 

2 コメント

2013年

11月

04日

千葉の中学生

中学生
中学生

 千葉の稲毛に、パチンコとレストランがいっしょになったようなお店があります。そこにマジックショーに行ってきました。

 家族連れやカップルで賑わっている中で、テーブルが浮遊するマジックをしたり、お客様の席を順に回ってコインやトランプを使ったマジックをしたりしていましたが、そんな中、中学生の団体が食事をしていました。

 スプーン曲げや、トランプの瞬間移動などのマジックでかなり盛り上がりましたので、記念撮影をさせてもらいました。

 多くのお客様から、

「次回のマジックショーのイベントはいつですか」

と聞かれました。約一ヶ月後に、またお伺いします。毎月恒例のイベントになればいいですね。ありがとうございました。

0 コメント

2013年

10月

09日

かわいい女性が

かわいい女性が
かわいい女性が

 肉料理を専門にしている居酒屋が近所にあり、時々カルロスも食べに行きます。

 ある日の夜十時頃、千葉県で仕事を終えて帰宅しようとしたとき、このお店から電話がかかってきました。

「とてもかわいい女性がマジックを見たがっている」

とのこと。行くまでに一時間以上かかりますが、それでも見たいから待っているとのことでしたので、急行列車に乗って東京に戻りました。

 それは何故かというと、とてもかわいい女性が僕を待っているからですね。本当にかわいいのかと念を押したら、本当にかわいいと、店主が自信たっぷりに答えたからですね。

 「ブサイクなオバハンが会いたがっている」

などと夜遅くに言われても、こちらも疲れていますし、お断りするでしょういやいやいや、そんなことはありません。マジックが好きで是非見たいという人がいらっしゃれば、朝でも夜中でも、沖縄でもカムチャツカ半島でも、お伺いしますよ。

 ところで、待っていたかわいい女性というのは、常連の男性の彼女でした。そういうことは先に言ってください。しつこいようですが、カルロス西尾は結婚願望が強いんです。

 喜んでいただけてよかったです。ありがとうございます。

  

0 コメント

2013年

10月

08日

台湾料理のお店

台湾料理のお店
台湾料理のお店

 僕がよく行く台湾料理のお店がありますが、そんなに大きなお店ではなく、毎日常連のお客様で賑わっています。

 そんな台湾料理のお店にいつものように行ってみると、初めてのお客様が何名かいらっしゃいました。

 お店の人に、

「ちょっとマジックやってあげてよ」

などと言われ、美しい女性がいたのでミニマジックショーをしました。近所の美容師の方々でした。どえらい喜んでいただけました。ありがとうございます。また会いましょう。

 忘年会や新年会に、是非ともカルロス西尾をご利用くださいませ。

0 コメント

2013年

10月

07日

タイ人のスナック

タイ人のスナック
タイ人のスナック

 タイ人のホステスさんばかりのスナックが、開店の周年記念イベントを開催することになり、マジックショーのお仕事をいただきました。

 お客様は全員、日本人でした。二度のショーの後、お食事とお酒を皆様と共にいただきました。カラオケも歌いました。ありがとうございます。

 酔ったお客様の中で、カルロスのことを、

「お前、韓国人だろう」

と、何度も何度もしつこく聞いてきた人がいましたが、断じてそのようなことはございません。くれぐれも誤解のないようにお願いいたします。

0 コメント

2013年

9月

05日

撮影

撮影
撮影

 大人のための習い事、ケイコとマナブをご存知の方も多いと思います。

 その中で掲載されている、『大人の予備校 INTER CHANGE』というところでマジックの講師を務めさせていただくことになりました。基本的には大人向けの講座です。

 インターネットの動画サイトのための撮影が、都内のスタジオにて行われました。

 観客がいない状態で自分自身を盛り上げるというのは、ちょっと辛いものがありましたが、無事に終了しました。

 公開まで約一ヶ月です。皆さんも是非、御覧ください。そして一緒にマジックを楽しみましょう。

0 コメント

2013年

9月

03日

スペイン人に道案内

スペイン人に道案内
スペイン人に道案内

 お台場から浜松町方面の、日の出桟橋までの水上バスに乗りたいというスペイン人のご家族がいました。日本語が通じなくてお困りのようでしたので、カルロスが案内しました。暇だったんです。はい。

 一緒に船に乗り、ほかの乗客も巻き込んでマジックをして、彼らの目的地である日の出桟橋まで行きました。偶然にも僕が暇だったんです。はい。

 下船後、六本木駅までどのように行くのかと聴かれたので、しばらく一緒に散策してから地下鉄に乗り、六本木まで行きました。とにかく暇だったんです。はい。

 駅に着いたらご主人が、地図を開いて目的地を指さしました。徒歩五分程度だったので、歩いてご案内することにしました。ここまで来ると、この日本人は暇な人間なんだということが、そろそろバレていたんだろうと思います。

 着いた所は『ハードロックカフェ』でした。一緒にお食事とお酒を楽しみ、連絡先を交換してお別れしました。

 日本人は親切で明るい民族だという印象をもっていただければ幸いです。また会えることを楽しみにしています。日本への旅行、ありがとうございました。

 

0 コメント

2013年

9月

01日

マジシャンの通訳

マジシャンの通訳
マジシャンの通訳

 京王プラザホテルで行われたマジックフェスティバルというイベントで、打ち合わせとリハーサルから参加させていただきました。カルロス西尾の出演はなかったのですが、世界のトップクラスの一流マジシャンがたくさん集うショーで、アルゼンチン人のミルコという有名なマジシャンが来日することになりました。それでカルロスがスペイン語の通訳の依頼を受けたのです。

 ステージマジックの舞台裏、つまり仕掛けが通訳にも見えてばれてしまうため、一般の通訳を雇わずに、各国のマジシャンそれぞれが、日本語のわかる現地のマジシャンを連れて来ていました。ところがミルコさんは単身での来日。成田空港に迎えに行ったのは日本人マジシャンで、ある程度の英語しか話せないので不安だったようです。

 今回のイベントのスタッフがスペイン語を話せる日本在住のマジシャンを探していたところ、

「角刈りのあいつがいるじゃないか!」

というわけでカルロスに声がかかったわけです。

 素晴らしいショーで大盛況でした。楽屋でいただいたお弁当、おいしかったです。ありがとうございます。

 次回は裏方ではなくマジシャンとして参加したいですね。はい。

0 コメント

2013年

8月

31日

スペイン人

スペイン人
スペイン人

 お台場をうろうろしていたら、7人で日本に旅行に来たというスペイン人に出会いました。

 道案内をしたついでに、暇だったので、出会った記念にマジックをしました。喜んでもらえてよかったです。ありがとうございました。決め台詞の、

「カクガリータ!!」

の巻き舌の発音、とてもきれいでした。さすがスペイン人。

0 コメント

2013年

8月

28日

アリス

アリス
アリス

 埼玉県朝霞市のイベントにマジックショーの仕事で呼んでいただきました。

 カルロス西尾のマジックショーに150名ものお客様がご来場くださいました。

 ところが、もう一人マジシャンを増やしてくれないか、との要望がありましたので、女性マジシャンのアリスさんにサポートをお願いしました。メインのカルロスが角刈りで顔が脂ぎっていてブサイクで顔が大きくて眉毛が薄くてお腹が出ているので、かわいらしいイメージでマジックができる女性のほうがいいと思ったからです。

 実際、本番でも彼女は人気がありました。悔しいです。

 アリスさん、僕よりすごいマジックを披露するのはやめてください。

 そういえば事前の打ち合わせのとき、

「今日は何でここまで来たんですか」

僕がそう尋ねたら、

「魔法のホウキに乗って」

とのお答えでしたね。少しイラッとしましたよ。

 また一緒にお仕事しましょう。

 

0 コメント

2013年

8月

26日

素晴らしい演技力

素晴らしい演技力
素晴らしい演技力

 女優の比佐廉さんが代表を務める子どもミュージカルの学校、れんアカデミーの子供たちに、休憩時間にマジックをお見せしました。

 れんアカデミーでは、夏休みの終わりに子供たちを主役にしたミュージカルをやるのですが、演技の中で女優の夏樹陽子さんと宮越麻里杏さんが魔法を使うシーンがあり、その実技指導の依頼を受けたのです。

 とても驚いてくれていましたが、それが果たして本当に驚いているのか、それとも演技なのか、いまだに謎のままです。

0 コメント

2013年

8月

25日

動画撮影の打ち合わせ

動画撮影の打ち合わせ
動画撮影の打ち合わせ

 大人の予備校 INTER CHANGEという人材活用の会社を経営されている女性から、マジック教室の講師の依頼をいただきました。
 インターネットで公開する動画の撮影の打ち合わせのため、イタリアンのレストランで一緒に食事をしました。

 2013年10月7日より公開されます。興味のある方は、『ケイコとマナブ』で検索して御覧ください。

 生ハム、おいしかったです。

0 コメント

2013年

8月

24日

青少年赤十字

青少年赤十字
青少年赤十字

 顔に似合わず、献血や募金など、カルロスは日本赤十字の活動をしています。ちなみに、もうすぐ80回目の献血を迎えます。20回目、50回目など、節目となる回数で表彰があったり記念品がいただけたりします。

 ある日、青少年赤十字の活動をしている小学生に出会いました。佐賀県から東京まで勉強に来たとのこと。引率の先生方とともに30人ほどで来ていました。

 いい出会いができたなあと感じましたので、記念にマジックをいくつかしました。すると、

「サインしてください!!」

と、何人かがノートやクリアファイルとペンをもってきました。思わず笑ってしまいましたが、日付と名前入りでサインをプレゼント。喜んでもらえてよかったです。ありがとうございました。

 困っている誰かを助けることができるような、また、多くの人々や国のために奉仕ができるような、立派な日本人になってくれることを願います。

 またいつか、手品をする角刈りのオッサンのことを思いだしてくださいね。

0 コメント

2013年

8月

23日

五百円玉が

五百円玉が
五百円玉が

 子供を相手にマジックをするのはいつものことですが、こんなに喜んでもらえたのは久しぶりでしたね。

 五百円玉が消えたり瞬間移動したりした後、突然大きくなるというマジック。大人の手のひらサイズの五百円玉に驚いたまではよくあることですが、それをカルロスからサッと奪い取り、

「ねえ見て!これ見て!」

と、道行く人や売店のスタッフにまで見せながら走り回っていました。

 しかも、なかなか返してくれず、

「もっと大きくして!」

などとリクエストがありました。記念撮影の後、お母さんが謝りながら去っていきました。喜んでもらえてよかったです。ありがとうございました。

0 コメント

2013年

8月

22日

スナックにてミニマジックショー

スナックにてミニマジックショー
スナックにてミニマジックショー

 行きつけのカラオケ居酒屋の並びにスナックがあり、友人に呼ばれたのでお邪魔しました。

 カラオケで演歌を歌ってから、テーブル席でマジックを見てもらいました。皆さん、目の前で実際にプロのマジックを見たのは初めてだったそうで、とても驚いておられました。

 すぐに帰宅するつもりが、楽しすぎて閉店時刻の午前三時まで飲んでしまいました。悪い癖ですね。

 早く結婚しないと。

2 コメント

2013年

8月

18日

最近知り合った人々

最近知り合った人々
最近知り合った人々

 最近知り合いになった人たちが、皆さんお揃いで飲みに来てくださいました。ありがとうございます。

 異業種交流会みたいなものに参加したのですが、弁護士、美容室経営、ウェブデザイナー、不動産業など、まさにいろんな職業の方々がいらっしゃいました。

 お客様のリクエストにお応えして、お客様にマイクを渡して歌っていただき、カルロスがピアノの演奏をしました。気持ちよさそうに歌っておられましたね。

 忘年会、新年会のエンターテイメントは、是非カルロス西尾にご用命くださいませ。

0 コメント

2013年

8月

17日

子供扱いしないでください。

子供扱いしないでください。
子供扱いしないでください。

 ドッグランで時々お会いするご家族がカクガリータにご来店。普段と違う所で会うと、顔を見てもすぐにわかりませんでした。すみません。

 それにしてもカクガリータにはお子様連れが多いですね。それは小学六年生までは一切無料で楽しめるからなんですね。

「オレンジジュースが飲みたいの、お茶もあるよ」

などと子供に話していると、

「子供扱いしないでください」

と、はっきりした口調で言われてしまいました。しっかりしているんですね、最近のお子は。

 

0 コメント

2013年

8月

15日

子供との触れ合いの時間

子供との触れ合いの時間
子供との触れ合いの時間

 昼間の公園で、ドーベルマンさくらとマジックをした後、犬が好きな小さいお子さんがいたので、さくらに触らせてあげました。

 周りで見ていた人たちは少し緊張の面持ちでしたが、訓練をしているので、噛み付いたり吠えたり、人に飛び付いたりはしません。

 この日はとても暑かったので、さくらも普段よりもおとなしい感じがしましたね。寝転んでばかりいました。

 ちびっ子諸君、また会いましょう。

 

0 コメント

2013年

8月

13日

お水をあげましょうか。

お水をあげましょうか。
お水をあげましょうか。

 自宅の近所の美容室の前を通りがかった時、ちょうど店の外に出ていたスタッフの女性が声をかけてきました。

「お水をあげましょうか」

見ず知らずの角刈りの兄ちゃんとドーベルマンに向かって、そんなふうに声をかけてくるとは、よほど、うちのさくらちゃんが喉が渇いているように見えたんでしょうか。

 お店の前で水を飲ませていただいたさくら様、お礼にマジックを披露しました。ありがとうございました。

 店内で髪を切っている最中の女性が、こちらを気にしながらマジックを見たそうにしていたのが印象的でした。ありがとうございます。

0 コメント

2013年

8月

11日

いい店があります

いいみせがあります
いい店があります

 初めてのお客様が、予約をしてカクガリータにご来店くださいました。

 最近、テレビやインターネットで僕のことを見て予約をしてくれるお客様が増えてきたので、いよいよカルロスブームが来るのかとワクワクしていたら、僕の知り合いの美容室のオーナーからの紹介で、

「マジックが好きなら、蒲田に角刈りがやってるいい店がありますよ」

という話になり、来てくださったとのことです。

 最後まで笑いっぱなしでしたね。マジックよりもトークで盛り上がったような気もしますが、そういうお客様、時々いらっしゃいます。

 今度は、もっと驚くマジックをご覧にいれましょう。ありがとうございました。
 

0 コメント

2013年

8月

07日

メキシコ人

メキシコ人
メキシコ人

 東京港を遊覧する船に乗りたいというような内容の会話を、水上バスのチケット売り場の近くでスペイン語でごちゃごちゃ話している家族連れがいたので、

「よかったらご案内しましょうか」

と声をかけたら、陽気なメキシコ人でした。早速、ご案内しました。カルロスのスペイン語も、たまには役に立つものですね。

 せっかく話が盛り上がったので、ついでにカードマジックを見ていただきました。外国人が相手なので少しぐらい話を大きくしてもいいだろうと思い、日本では有名なマジシャンだと、いつもの前置きをしてからやりました。喜んでくれました。

 ありがとうございました。また会いましょう。無理か。

0 コメント

2013年

8月

05日

結婚披露宴での仕事

結婚披露宴での仕事
結婚披露宴での仕事

 久しぶりに、結婚式の二次会ではなく披露宴にてお仕事をさせていただきました。しかも、クロースアップマジック、ステージマジック、ピアノの生演奏、歌のフルセットで。ありがとうございます。

 新婦のお父様が絵を描くのが得意だそうで、ウェルカムボードをご自身で作ったとのことでした。絵が下手な僕にとっては、うらやましい限りでした。

 赤ちゃんが生まれたら、またお祝いに駆けつけますね。生まれてすぐの『カクガリータ』は、きっと可愛いでしょうね。今、時代は角刈りですよ。

0 コメント

2013年

8月

04日

マジックサークル

マジックサークル
マジックサークル

 遠い所からのご来店、ありがとうございます。千葉県印西市の学生さん。大学のマジックサークルで活動しているとのことでした。つまりマジックを演じる側の人ですね。

 まったくの素人ではないというわけで、ちょっと上級編のマジックを見ていただきました。喜んでもらえてよかったです。はい。

 カクガリータで販売しているトランプの中でも、国内ではすでに入手困難なものなど、珍しいものばかりたくさん買っていただきました。ありがとうございます。また会いましょう。

0 コメント

2013年

8月

03日

近くのお店から

近くのお店から
近くのお店から

 カクガリータの近所で飲食店を経営されている方が、常連のお客様と一緒にご来店くださいました。僕も何度か行かせていただいたことがあるお店です。

 7時間ぐらい楽しんでおられましたが、途中で寝る人あり、ゲロを吐く人ありで、たいへんな盛り上がりとなりました。

 次回は手品が理解できる程度にお酒を楽しんでくださいませ。ありがとうございました。

0 コメント

2013年

7月

09日

初めての蒲田

初めての蒲田
初めての蒲田

 神奈川県から、男性三人組がご来店くださいました。蒲田に来たのは初めてだそうです。

 入りにくい我が店に、よくぞご来店くださいました。ありがとうございます。

「こんなに笑ったのは久しぶりだ」

とおっしゃってくださいました。またお越しください。週に二回ぐらい。

0 コメント

2013年

7月

08日

早くやりたいんです。

 カルロスの自宅の近所の美容室の方が、どこかでカクガリータの噂を聞いて遊びに来てくださいました。

 マジックを見て驚いていただいた後に、『カクガリータ!!』と、いつものポーズをきめるわけですが、僕が合図をする前に、すでに両手を準備していましたね。

「カクガリータのポーズ、早くやりたいんです」

というセリフが印象的でした。ありがとうございます。

 またご来店ください。週に二回ぐらい。

0 コメント

2013年

7月

07日

角刈りの日

角刈りの日
角刈りの日

 毎月7のつく日は角刈りの日。というわけで、特に7月7日の角刈りの日のイベントは大変な賑わいとなりました。

 家族連れやサラリーマンなど、たくさんのお客様にご来店いただき、生演奏で気持ちよく歌を歌うお客様も何名かいらっしゃいました。

 「コケカキイキイ、タリラリラン…」

ピアノに向かっておまじないをかけると、カルロスは突然ピアノを弾けるようになるのです。このマジックをやっているマジシャンを、僕は一度も見たことがありません。

 ピアノマジック、見てみたいという方は、是非カルロスにご一報ください。

 角刈りイベントにお越しいただいた多くのお客様、ありがとうございました。

 

0 コメント

2013年

6月

21日

七時間も

七時間も
七時間も

 蒲田のとなり、川崎から若いカップルがご来店。終電を逃がし、朝の四時過ぎまで、なんと七時間も飲んでおられました。これほど長く飲んだお客様は初めてです。

 後半は、ほとんどマジックと関係のない話で盛り上がりましたね。ありがとうございました。またお越しください。

0 コメント

2013年

6月

19日

埼玉県でのイベント

 埼玉県にて、夏休みのイベントでマジックをやりに行くことになりました。

 そこの会場のスタッフの方が、どんなマジックをしてもらえるのか事前に見ておきたいとのことでご来店されました。

 腕時計を使ったマジックに、三人ともとても驚いた様子でした。コインマジックやトランプを使ったマジックもいくつかご覧いただきました。

 夏休みの本番までに、お子さんを連れてカクガリータにもう一度来たいと仰ってくださいました。

「だって、大人の俺たちでさえ、これだけ楽しいんだぜ。子供なんか絶対喜ぶぜ」

と、子供のように楽しんでおられたのが印象的でした。

 本番では、ものすごいやつをやらせていただきますね。ありがとうございます。

0 コメント

2013年

6月

18日

千葉県から

千葉県から
千葉県から

 まもなく結婚式を挙げる妹さんのためにマジックショーを添えたいとのことで、新婦になる女性のお姉さんが千葉県からご来店。

 どのようなマジックがよいか、いろいろ打ち合わせをさせていただきました。

 ピアノの演奏を取り入れたマジックをすることになったので、本番までの数日間、マジックの練習はお休みして、ピアノの練習になりそうです。

 晴れの門出を盛り上げるよう、頑張ります。ご依頼ありがとうございます。

0 コメント

2013年

6月

17日

誕生日のお祝い

誕生日のお祝い
誕生日のお祝い

 友人の誕生日のお祝いをマジックバーでやりたいとのことで、ご予約をいただいていたお客様が来店されました。

 忘れられない思い出の一日になるように、しっかりとやらせていただきました。ご本人も友人も大喜びのようでした。

 幸せそうな笑顔を見られる時が、マジックをやっていて本当によかったと思えるひと時ですね。

 またご来店ください。ありがとうございました。

0 コメント

2013年

6月

16日

生演奏の日に

 若い女性の二人組がご来店。三日間の生演奏のイベントの日でした。お客様のリクエストにお応えして、何曲か歌いながらピアノを演奏しました。

 おまじないの言葉を言うだけで、なぜカルロスはピアノを弾けるのか、とても不思議そうにしていました。

 次回の生演奏の日にも来てくれるそうです。ありがとうございます。

0 コメント

2013年

6月

15日

レッスン

レッスン
レッスン

 蒲田にあるカルロス西尾の店、マジックハウスカクガリータにてレッスンをしている小学生です。

 いつもより早くレッスンが終わったので、記念撮影をしました。トランプ、スポンジのボール、鉛筆、割り箸など、いろんな道具を使います。

 覚えるのが早い子ですので、将来が楽しみですね。遠慮しないで、いつでも角刈りにしていいんですよ。

0 コメント

2013年

6月

14日

三国中学校

三国中学校
三国中学校

 福井県坂井市から修学旅行で東京に来た中学生にマジックを見てもらいました。お台場海浜公園でのことです。

 自分たちが想像していたよりもマジックのレベルが高かったようで、ものすごく驚いて叫んでいました。そういえば、

「カッコイイ…」

なんていう言葉を言われたのも約十年ぶりでしたね。これでもう少し背が高くて顔も小さくて男前で、顔が脂ぎってなくて腹が出っ張ってなかったら、少しは女性にもてたのかも、などと考えると、胸が痛くなります。

 ところで、若い女性は何故、マジックを見て絶叫する人が多いんでしょうか。何度も女性の前でマジックをしていますが、いまだに不思議です。オバハンになると叫ばないのに。

0 コメント

2013年

6月

13日

運動会

運動会
運動会

 地元の小学校で運動会がありました。

 ちょうど昼休みになる時間帯に、さくらの散歩で通りがかったら、喫煙所に愛煙家の保護者の方がたくさんおられて、声をかけられました。

 子供たちもいたので、さくらと一緒にいくつかのマジックをしました。

 お父さん、お母さんも大喜び。近くの商店街でお店をやっていることを伝えて名刺を渡すと、

「主人もマジック大好きなんで、家族で絶対に行きます!!」

と、興奮ぎみにおっしゃいました。是非ともお越しくださいませ。ありがとうございます。

0 コメント

2013年

6月

09日

幼稚園児

幼稚園児
幼稚園児

 公園でさくらの散歩をしていると、遠足に来ていた近所の幼稚園の子供たちに囲まれました。ドーベルマンが珍しかったようです。

 さくらと一緒にマジックをしてから記念撮影をしました。こんなに大人数でのカクガりータは久しぶりでした。またどこかで会ったら声をかけてくださいね。

0 コメント

2013年

6月

08日

優しい家族

優しい家族
優しい家族

 道端でつまづいて転んだカルロスに、

「大丈夫ですか」

と声をかけてくれた優しい家族がいましたので、マジックを見ていただきました。

 自分たちが予想していたよりもマジックのレベルが高かったようで、子供たちは大喜びでした。記念に、マジックに使ったカードをお渡しし、記念撮影をして別れました。

 ちなみに僕は、つまづいて転ばなくても日常的にストリートマジックをやっています。また会いましょう。ありがとうございました。

2 コメント

2013年

6月

07日

台湾

台湾
台湾

 台湾から日本に旅行に来たという女性三人組に、

「写真を撮ってください」

というようなことを英語で言われたので、三人と一緒に並んでニッコリ笑うと、

「あなたは入らなくて結構です」

とのことでしたので、シャッターを押してあげました。僕のファンというわけではなかったようです。

「はい、チーズ」

というのを台湾バージョンで言ってあげると、英語を話すのをやめ、僕のことを台湾人と勘違いしてしばらく盛り上がりました。

 僕はカルロス西尾という名前で、日本の奇術界では最も将来有望な超一流のマジシャンであるということを説明し、マジックをしてから記念撮影をしました。 

 カクガリータのポーズと言葉の意味を台湾の言葉で説明するのが非常に困難なため、流行の最先端をゆく日本のナウいヤングな人達は、写真を撮るときにはこのポーズをするんだと説明しました。

「本当ですか、どういう意味があるんですか」

などと聞かれましたが、笑顔で手を振ってお別れしました。

 また会いましょう。無理か。

0 コメント

2013年

5月

28日

二回目は五百円です。

二回目は五百円です。
二回目は五百円です。

 いつものドッグランに向かう途中、見たことのある小学生に声をかけられました。

「マジックして!!」

 叫びながら元気に駆け寄って来ます。

 前回はコインマジックをしましたので、今回はトランプを使ってマジックを見てもらいました。

「今のマジックもう一回やって。もっとゆっくり」

「二回目は五百円です」

子供を相手にしていると、同じマジックを二度も三度も求められることがありますので、こんな会話をすることが最近では増えてきました。いまだに五百円を払った子はいませんね。

 たくさんマジック見せてあげるから、大人になったらカルロス西尾にお仕事ちょうだいね。その頃には、カルロスも中年のオジサンですね。よろしく…。

 

0 コメント

2013年

5月

28日

まるっ…!カクガリータ!!

まるっ…!カクガリータ!!
まるっ…!カクガリータ!!

 お店の外の看板を見たお客様が三人でご来店。以前からどんな店か気になっていたそうですが、ご来店いただいた時点で、すでに少し酔っ払っていたような感じでしたね。

 マジックが始まると、男性の一人は眠ってしまいました。途中で目を覚まし、マジックに参加してくれましたが、カクガリータのポーズをするときに、何度も

「マルガリータ」

とおっしゃってました。角刈りですよ、わたくしは。

 最後の最後まで間違い続け、

「まるっ…!カクガリータ!!」

が一番の上出来でしたね。練習してから、再びご来店くださいませ。

1 コメント

2013年

5月

26日

路上で出会った奥様

路上で出会った奥様
路上で出会った奥様

 深夜一時半頃、自宅の近所を愛犬さくらと散歩していると、少し酒に酔った様子の女性が突然話しかけてきました。

「マジシャンの人…ではない…ですよね…?」

「はいはい、私がマジシャンの人ですよ」

「あ、やっぱり!!キャー、さくらちゃん!!」

 僕のことは無視して、さくらを抱きしめました。以前テレビ番組でさくらと僕のマジックを見て、とても印象に残っていたそうです。

 一ヶ月ほど経ってから、友人と二人でカクガリータにご来店くださいました。ありがとうございます。

 閉店前、店のソファーで熟睡しておられましたね。うちの店で睡眠をとったお客様は、あなたが初めてでしたよ。また来てください。

0 コメント

2013年

5月

19日

マジックのお兄さん

マジックのお兄さん
マジックのお兄さん

 ボーっとしていると、いきなり

「マジックのお兄さんですよね」

と話しかけられて、びっくりしました。確かに見覚えのある顔です。このように声をかけられると、すぐにこちらもマジシャンの顔に変わります。

 五百円玉を借りてマジックをしました。少し離れて見ていると普通の五百円玉なのに、近づいていくと大きな大きな五百円玉に変化します。もう一度離れると、また普通の五百円玉に戻ります。

 前回はお母さんが一緒ではなかったので、今回はお母さんを中心にやらせてもらいました。

 また会いましょうと言って別れたんですが、ショッピングモールを通り抜けて電車に乗ると、また会ってしまいました。

 何かやってくれとせがまれ、電車の中でもやりました。車内の天井の蛍光灯を指先で触ると、光をつかむことができ、指が光ります。いくつも光をつかみ、彼女の手に握らせてから息を吹きかけると、消えてなくなってしまいます。

 周りの乗客も不思議そうに見ていましたが、彼女がカルロスの目をじっと見つめて別れ際に言った言葉は、

「こわい…」

でした。また会いましょう。

0 コメント

2013年

5月

16日

夜中の三時

夜中の三時
夜中の三時

 夜中の三時に、愛犬さくらの散歩をしていると、コンビニの前で若いカップルに会いました。とても犬が好きな彼女でしたが、彼の方は慣れていない様子でした。

 カードマジックをしてからの記念撮影。写真を撮る頃には、彼も少しはさくらに慣れたようですね。早く帰って明日の学校の準備をするよう、促しました。もう少し早い時間にまた会いましょう。ありがとうございました。

3 コメント

2013年

4月

13日

到着してすぐマジック…。

到着してすぐマジック…。
到着してすぐマジック…。

 いつものドッグランに到着すると、待ち構えていたかのように地元の小学生が集まってきました。この子たちの学校では、かわいらしいドーベルマンがマジックをするという噂が広がっているそうです。

 何か見せてくれというので、拾った落ち葉が五百円玉に変わるマジックなど、いくつかやってから記念撮影をしました。

 また会いましょう。ありがとうございました。

 

0 コメント

2013年

4月

13日

新一年生

新一年生
新一年生

 四月からカルロスのピアノレッスンを始めることになった新一年生の男の子です。とても学習意欲の高い子です。

 レッスンの後、マジックを見せてあげていますが、とても喜んでくれます。角刈りにしてみたいとのことですが、お母さんは苦笑しておられました。大切なわが子を角刈りにしたくないんでしょうね。

0 コメント
さくら
さくら

カルロスは、ドーベルマンの

『さくら』とのコンビでマジックをお届けすることも可能です。犬の演じるマジックを見たい方もご依頼ください。

カルロスへのご連絡は『お問合せ Consulta』のページからお願いします。